03-6380-5965平日 9:00~17:00

MENU

「朝活」と「ワークライフバランス」

食事補助費の支給がワークライフバランスの充実へ

こんにちは、ミール・プラスです。

皆様の企業では、ワークライフバランスにどう取り組んでいますか?

あるIT企業では、「仕事と育児や介護等を両立できる職場環境」を目指して、朝型勤務を推奨しています。

 

■仕事と育児や介護等を両立できる職場環境作り

仕事をしつつ、育児・介護を両立できなければ、

十分な人員確保ができなくなるという危機感をもち、

会社の人材とその時間を尊重する。

業務の無駄を省くことで、

クオリティを落とさずに残業を不要なものにすることで

仕事もプライベートも充実できるよう、

様々な工夫を実践しておられます。

 

■具体的な取組み内容

その取り組みの一つとして実行されているのが、

「福利厚生費として、早朝出社した社員に1日600円までの食事代を支給する」

という朝食補助制度です。

早く出社して効率よく仕事をこなし、

夜は早く帰ることを奨励するためです。

また、この制度を行うことで、「会社の本気度」が社員に浸透し

並行して行われる施策の効果も高まるという意図です。

通常、ミール・プラスは昼食補助に活用いただくことが多いのですが

以下を自由に設定できるため、朝食補助の食事代支給としても運用できます。

 

例えば、

・利用時間  朝7時から8時

・曜日    月曜日から金曜日

・金額    一回の決済が600円

など、自由に組み合わせてルール化することができます。

 

こうして、「企業の人事戦略」をきっちりと制度にして

浸透させていくこともサポートさせていただいています。

 

御社だけの制度を作って運用したい方は、

どうぞ、こちらまでお問い合わせください。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。 

 

お電話: 03-6380-5965 (平日 9:00-17:00)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コラム

PAGETOP